2017年04月29日

東京遠望

4月13日に東京へ行ってきました
国立新美術館で開催中のミュシャ展を観覧するためです
今までにもミュシャの展覧会があると出かけていますが
今回は「スラブ叙事詩」が来るというので
是非見なければと・・・


見上げんばかりの大きさ
やはり本物は凄い
圧倒されんばかりの迫力でした


美術館前の満開の桜が
少し散り始めていました


東京風景1220008.jpg


六本木には昼過ぎに着いて
時間に余裕があったので
近くの森美術館へも行ってみました

「エルミタージュ美術館展」をみて
展望台へ上がってみました


十二、三年ぶりの眺め
東京タワーだけでなく
スカイツリーも見えるんですね


靄がかかったように霞んでいたので
コンデジでは綺麗に撮れませんでした


東京風景1220010.jpg


東京風景1220022.jpg


東京風景1220015.jpg


東京風景1220026.jpg




ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
posted by 純 at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりの東京!
いかがでしたか?
桜に間に合って良かったです。
エルミタージュ美術館展は良かったですか??
(*^_^*)
Posted by 凪々 at 2017年04月29日 14:02
凪々さん、こんばんは

お返事が遅くなりました。
久しぶりの六本木、やはり都会ですねぇ。
エルミタージュ美術館展、良かったですよ。
今までにもあちこちで開催されるたびに行っていますが、いつ見ても素晴らしいです。
Posted by jun at 2017年05月03日 00:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック