2016年02月08日

大洲・宇和島旅日記〜宇和島4

伊達博物館を訪れた後は
お目当ての宇和島城へ
西日本の現存天守では
唯一
ここだけ行ったことがなかったんですよね


登城口の側の駐車場へ車を入れ
(1回300円という料金が
 リーズナブルでいいですね)
念のために杖を持って出発


石段の道は近いけれど急
そこで
少し距離はあるけれど
緩やかな坂道を行くことにしました


宇和島城1020146.jpg


足の調子が悪くなってからは
運動不足で
直下まで歩くと息切れがします


宇和島城1020147.jpg


ここからが正念場
膝をかばいながら
杖で体を支えて
石段をゆっくりと登っていきました


天守閣だけというのは
ちょっと寂しいけれど
白壁の気品のある天守閣です


宇和島城1020149.jpg


宇和島城1020152.jpg


宇和島城1020156.jpg


宇和島城は
別名 鶴島城
慶長年間に藤堂高虎によって築かれ
天守閣は重要文化財に指定されています


天守閣入り口で杖を預け
大洲城の時と同じように
急な階段を手すりを頼りに登りました


天守閣から眺めると
宇和島の市街が見渡せます


宇和島城1020154.jpg


宇和島城1020150.jpg


宇和島城も
途中が難儀な城ですね
今まで行った中では2番目かな
一番大変だったのは
備中松山城
なにせ標高430メートルの山上にあるんですから


備中松山城といえば
現在放送中の大河ドラマ
「真田丸」のオープニングに使われています
ご存じでした?

CG加工されて現実のものとは印象が違いますが


でも
やっぱり現存天守はいいですね
板張りの床にはぬくもりすら感じます


これで
今回の旅の目的は達成しました
あとはまた
長い時間をかけて家路をたどります


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
ラベル:風景
posted by 純 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅の一コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

宇和島城も平山城ですから、山の上ですよね。
眺めがいいですし、海が近くに見えるのもいいですね。
お天気がよく、青い海が綺麗ですね♪

備中松山城は 430m の山の上にあるのですか。
伊予の松山城より高いですね。
こちらの松山城は歩いて登るのにもちょうどいいくらいです。
備中松山城の写真を見たら、確かに 「真田丸」 のオープニングに出ていたお城ですね。
Posted by at 2016年02月08日 17:50
静さん、こんばんは

宇和島城からの眺めはほんとに綺麗ですね。
海があんなに近くだったとは。

備中松山城は2層の天守だし、山の上すぎて木立が邪魔になり、眺めは良くありませんが、少し上の山にある展望台からは、冬には雲海に浮かぶ天守閣が見えていいですよ。
天空の城として近頃では観光客も増えているようです。
Posted by jun at 2016年02月11日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック