2016年02月01日

大洲・宇和島旅日記〜宇和島2

ちょっと間があいてしまいました
今年も県北へ
子供たちとバルーンを作りに行ったので
その準備やら
練習やらで忙しくしていたものですから


さて宇和島の旅
道の駅「みま」でお土産のミカンを手に入れて
再び宇和島の市街地へ


最初に
和霊神社へ行ってみました


和霊神社1020139.jpg


この右手前
石灯籠の側に大きな石造りの鳥居があるのですが
あまりに大きすぎて
近くからではカメラにとらえられませんでした
後で
どここかからか撮影しようと思っていたのですが
参拝を終えるともうすっかり忘れて帰ってしまいました
石造りの鳥居では日本一の大きさだそうです


鳥居から神社へ
川にかかる太鼓橋


和霊神社1020138.jpg


門の天井近く
左右には
おたふく?
ちょっと怖そうですね


和霊神社1020140.jpg


反対側は
天狗?


和霊神社1020141.jpg


和霊神社の主祭神は山家清兵衛公頼命
宇和島藩初代藩主伊達秀宗の家老であった方です
その遺徳を偲んで奉られたそうです


本殿
七五三の時期で
お参りしている親子連れが沢山居ました
本殿の中に
ご祈願をしている姿が見えるでしょうか


和霊神社1020142.jpg


背後に小高い丘と森があり
荘厳な感じのするお宮でした


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

posted by 純 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅の一コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

山のほうで山野草ばかり見ているので、宇和島へ行くことは少ないです。
ずっと以前に一人で特急に乗って行ったことがあります。
そのときに和霊神社にも行きました。
太鼓橋は覚えていましたが、門の天井付近のお多福や天狗は見なかったように思います。
JRで行きましたので、そのときは宇和島城や天赦園などにも歩いて行きました。
Posted by at 2016年02月01日 18:56
静さん、こんばんは

ふと見上げた天井近くにおたふくが見えて、反対を見上げると天狗がありました。
思いがけない出会いって、ちょっと感動物ですよね。
足が本調子ではないので、宇和島城に備えて、車で移動できるところばかり行ってきました。
天赦園へ行かなかったのですが、歴史博物館へは行ってみました。
Posted by jun at 2016年02月01日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック