2012年12月09日

高知の美術館〜絵金めぐり

土曜日に
また高知県立美術館へ行ってきました
先日行った
絵師金蔵生誕200年記念展を見に
後期で展示替えしてある作品があるので
それを見るため

その前に
せっかくの機会だからと
絵金生誕200年に関する企画展をしている
香美市立美術館と
赤岡の絵金の屏風絵を保管している絵金蔵へも行ってきました


香美市立美術館


香美市立美術館2684.jpg


香美市立美術館2690.jpg


絵金蔵


絵金蔵2692.jpg


絵金蔵2693.jpg


高知県立美術館については先日UPしていますので
こちら


絵金の作品については
館内は撮影禁止ですので
10年ほど前に赤岡町の絵金まつりに行ったときの写真を
少し紹介します


絵金屏風絵1010023.jpg


絵金屏風絵1010028.jpg


絵金屏風絵1010034.jpg


鮮やかに色の残る屏風絵
赤岡町の各町内で保存されていましたが
今は絵金蔵で保存されているようです
絵金蔵に展示されているのは
作品の劣化を防ぐため
すべて複製です


絵金の作品は高知県内各地に分散しているため
今回のように沢山の屏風絵や絵馬を一度に見られるなんて
2度も足を運んだ甲斐はありました

また絵金まつりに行ってみたくなりました


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




posted by 純 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。