2012年11月03日

大絵金展

今日は
高知県立美術館へ行ってきました


高知県立美術館1040602.jpg


目的はこれ


絵金展1040604.jpg


絵師金蔵の生誕200年記念
赤岡の絵金まつりには2度ほど出かけたことがありますが
これほどの作品が一堂に集まるなど
めったに無いことなので行って良かった
おまけに今日は美術館の開館記念日だとかで
入館無料・・・ラッキー!


映画「ちんなねえ」と「闇の中の魑魅魍魎」も見てきました


「闇の中の魑魅魍魎」は昔から見たかったのですが機会が無く
原作の「血みどろ絵金」は遥か以前
何十年も前に読んだことがあります

極彩色の屏風絵や絵馬の迫力は一度見たら虜になります
さすがに駐車場の車は高知ナンバーばかり
館内も大勢の人でした


せっかく高知まで出かけたので
ついでに高知駅前のこうち旅広場にも行ってみました


高知旅広場1040582.jpg


広場に立つ3人の志士
武市半平太、坂本龍馬、中岡慎太郎
みなさんいずれもちょっと丸顔ですねェ
「龍馬伝 幕末志士社中」というパビリオンにも入ってみましたが
テレビを見ない私は大河ドラマも見ていなくて
あまり興味は持てませんでした
今日からフラワーウィークというイベントが始まっていて
あちこちが花で飾られていました


高知旅広場1040589.jpg


名所や観光スポットなど
行ってみて
良かったと思うもののほかにも
なんだこんなものかと思うものとありますが
それでも行ってみなければ判らない・・・ですよね


美術館のカテゴリのはずが
なんだか旅の一コマになってしまったようです


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村









posted by 純 at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうそう行ってがっかりってパターンはありがち。。。
それでも行かないと本質は分からないですしね...
私も写真撮影目的ですが、とりあえず出かけてみるタイプです。
Posted by 凪々 at 2012年11月04日 13:22
凪々さん、こんばんは

凪々さんも「しない後悔よりする後悔」のほうですか?
私は、行ってみてなんだこんなものだったのかと思うことはあっても、行って損したとは思わないですね。
それが判っただけ良かったと思うようにしています。
Posted by jun at 2012年11月04日 23:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。