2016年02月21日

確定申告

昨日
確定申告をすませました
e-Taxでしているのですが
昨年PCを買い換えたので
終了するまでが大変でした


Microsoft Edgeではシステムが使用できないとのこと
わざわざInternet Explorerを立ち上げて
昨年の申告書とつきあわせながら
必要事項を入力し
いざ送信・・・
カードを読み取れませんというエラーがでて


なんで?
カードリーダーは正常に動作しているのに・・・


しばらく考えて
原因判明
最初からカードリーダーに住基カードを挿していたんですよね


原因究明のため
いったんサイトを閉じたので
今度はカードを抜いて
最初から入力し直し
今度は送信の直前にカードを挿入して送信したら
またまたエラー
IDかパスワードが違っています
???


これは私のうっかりミス
昨年パスワードを変更したのを忘れて
最初のパスワードを打ち込んだんですね
再度
新しいパスワードを入力して
今度はうまく送信できました


簡単なはずの電子申告ですが
今回は手こずってしまいました
3月で勤めも終わるので
もう一度だけ確定申告をしなければなりません
それから後は・・・
たぶんしなくても良いと思います


今回は写真はありません

ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
posted by 純 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

オキザリス〜寒さに負けず笑顔を見せて

ここのところ胃が痛むので
昨日
内視鏡検査をしてきました

正式の診断結果は10日後ですが
潰瘍があるということで
とりあえず薬を貰ってきました

生まれて初めての胃カメラ
ちょっぴり不安もありましたが
麻酔のせいか
気がついたら終わっていました
意外と簡単なんですね


我が家のオキザリス
寒さにも負けず沢山咲いています
鮮やかなピンクの花は
気持ちも明るくしてくれますね


オキザリス0005.jpg


オキザリス0003.jpg


こちらは
愛媛県のマスコットキャラクターみきゃん
宇和島からの帰り
サービスエリアで売っていた
ふちのりみきゃん
あまりに可愛かったのでつい買ってしまいました


ふちのりみきゃん0049.jpg


ガラスコップのなかに陶器の金魚を入れて
ふちに乗せてみました
中の金魚が気になってのぞき込んでるようでしょ


ふちのりみきゃん0052.jpg


でも
ちょっと夏向きかな???


スマホの写真なので
サイズ調整が上手くいってません
ちょっとはみ出してしまいました

ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
posted by 純 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 花に寄せて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

シンビジウム

12月12日に
あんみつ館に行ってきました
毎年12月には
年末年始用に
シンビジウムの切り花を買いに行っています


シンビジウム1020159.jpg


この時期
あんみつ館では
全国シンビジウム逸品展をしているので
沢山のシンビジウムを見ることができるのですが
昨年は
会場の花が少なかったようです

その代わりかどうか
入場料が無料になっていました


そこで
今回は
アレンジメントの展示を撮ってきました
ちいさなアレンジでも
シンビジウムだと華やかになりますね


シンビジウム1020170.jpg


シンビジウム1020163.jpg


シンビジウム1020174.jpg


シンビジウム1020172.jpg


あんみつ館のあとは
いつもだと徳島の姉のところへ寄っていたのですが
昨年は姉と同居になったので
姉と妹と一緒に出かけました


徳島に残っている姪っ子と落ち合って
阿波食ミュージアムというところへ寄り
野菜や加工品などをゲット
道の駅のような感じで
食事処もあり楽しめました


このときに買ったシンビジウムの切り花は
今も部屋を飾ってくれています
しおれた花を取って切り詰めていくと
3ヶ月くらいは綺麗に見られます


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
posted by 純 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 花を訪ねて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

大洲・宇和島旅日記〜宇和島4

伊達博物館を訪れた後は
お目当ての宇和島城へ
西日本の現存天守では
唯一
ここだけ行ったことがなかったんですよね


登城口の側の駐車場へ車を入れ
(1回300円という料金が
 リーズナブルでいいですね)
念のために杖を持って出発


石段の道は近いけれど急
そこで
少し距離はあるけれど
緩やかな坂道を行くことにしました


宇和島城1020146.jpg


足の調子が悪くなってからは
運動不足で
直下まで歩くと息切れがします


宇和島城1020147.jpg


ここからが正念場
膝をかばいながら
杖で体を支えて
石段をゆっくりと登っていきました


天守閣だけというのは
ちょっと寂しいけれど
白壁の気品のある天守閣です


宇和島城1020149.jpg


宇和島城1020152.jpg


宇和島城1020156.jpg


宇和島城は
別名 鶴島城
慶長年間に藤堂高虎によって築かれ
天守閣は重要文化財に指定されています


天守閣入り口で杖を預け
大洲城の時と同じように
急な階段を手すりを頼りに登りました


天守閣から眺めると
宇和島の市街が見渡せます


宇和島城1020154.jpg


宇和島城1020150.jpg


宇和島城も
途中が難儀な城ですね
今まで行った中では2番目かな
一番大変だったのは
備中松山城
なにせ標高430メートルの山上にあるんですから


備中松山城といえば
現在放送中の大河ドラマ
「真田丸」のオープニングに使われています
ご存じでした?

CG加工されて現実のものとは印象が違いますが


でも
やっぱり現存天守はいいですね
板張りの床にはぬくもりすら感じます


これで
今回の旅の目的は達成しました
あとはまた
長い時間をかけて家路をたどります


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ:風景
posted by 純 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅の一コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

大洲・宇和島旅日記〜宇和島3

和霊神社に参拝した後は
伊達博物館へ
途中
一方通行の規制があったりして
ナビが当てにならず
勘だけを頼りにやっと目的地に


博物館では
宇和島伊達400年祭と
仙台との姉妹都市40周年記念の特別展を開催していました


仙台市博物館や瑞巌寺
瑞鳳殿から借り受けた資料が多数展示してあり
意匠を凝らした
華やかな武具や調度類を見ることができました


入館するときに
65歳からは割引ができますよ
と言われ
ごめんなさい
もうちょっと間があるんです
お相手も私も苦笑い
誕生日旅行らしいと言えば言えるのかな?
これも旅の思い出の一つですね


宇和島伊達家といえば
私が知っていたのは
初代の秀宗と幕末の四賢侯の一人である宗城だけ
展示品を見ていて
宇和島伊達家と仙台伊達家の間に
連綿として繋がる絆のようなものが感じられました


特別展のことは知らずに
博物館は好きなので行ったのですが
行って良かったです


今回は写真はありません

ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ: 博物館
posted by 純 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅の一コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

大洲・宇和島旅日記〜宇和島2

ちょっと間があいてしまいました
今年も県北へ
子供たちとバルーンを作りに行ったので
その準備やら
練習やらで忙しくしていたものですから


さて宇和島の旅
道の駅「みま」でお土産のミカンを手に入れて
再び宇和島の市街地へ


最初に
和霊神社へ行ってみました


和霊神社1020139.jpg


この右手前
石灯籠の側に大きな石造りの鳥居があるのですが
あまりに大きすぎて
近くからではカメラにとらえられませんでした
後で
どここかからか撮影しようと思っていたのですが
参拝を終えるともうすっかり忘れて帰ってしまいました
石造りの鳥居では日本一の大きさだそうです


鳥居から神社へ
川にかかる太鼓橋


和霊神社1020138.jpg


門の天井近く
左右には
おたふく?
ちょっと怖そうですね


和霊神社1020140.jpg


反対側は
天狗?


和霊神社1020141.jpg


和霊神社の主祭神は山家清兵衛公頼命
宇和島藩初代藩主伊達秀宗の家老であった方です
その遺徳を偲んで奉られたそうです


本殿
七五三の時期で
お参りしている親子連れが沢山居ました
本殿の中に
ご祈願をしている姿が見えるでしょうか


和霊神社1020142.jpg


背後に小高い丘と森があり
荘厳な感じのするお宮でした


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

posted by 純 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅の一コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする