2016年01月26日

大洲・宇和島旅日記〜宇和島1

宇和町から再び高速に乗って
宇和島オリエンタルホテルへチェックイン
予約の時間より1時間早かったのですが
予定では夕食を済ませてからチェックインするつもりでした
知らない土地で食事処もよく分からないし
駐車場もあるかどうか・・・
ホテルで近くの郷土料理屋さんを教えてもらいました


注文したのは鯛めし
お刺身のような鯛の切り身をご飯にのせて
出汁をかけていただく物で
こちらの鯛めしとはずいぶん趣が違っています
所変われば品変わる
びっくりして
写真を撮るのを忘れてしまいました


翌日は
朝早くにチェックアウトして
近くの道の駅
みなとオアシス「きさいや広場」へ食事に出かけました
それなのに・・・・・
当日はサイクリングのイベントがあるらしく
道の駅が集合場所になっていて
レストランのメニューはすべて売り切れ
どうしよう
ほかに朝食のとれるところは???


仕方がないので
また高速に乗って
こんどは道の駅「みま」に行くことにしました
お土産に宇和島ミカンをリクエストされていたので
その購入も兼ねて


写真は
きさいや広場から撮った
新内港という港です


宇和島・新内港1020134.jpg


宇和島・新内港1020135.jpg


着いたときには
道の駅はまだ営業を始めておらず
車の中で時間をつぶし
ミカンを買っているうちに
食事のことはすっかり忘れてしまいました
気がついたら
再び高速で宇和島市内中心部に向かっていました



こんなこともありますよね


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ: 風景
posted by 純 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅の一コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

大洲・宇和島旅日記〜西予

大洲から宇和島へ向かう途中
宇和町(現・西予市)へ立ち寄りました
ここの卯之町伝建地区も
以前から一度行ってみたかった町並みです


駐車場の場所がよく分からなかったので
とりあえず
米博物館というところへ行ってみました
博物館というからには駐車場はあると思って・・・


宇和米博物館1020111.jpg


米博物館は旧宇和町小学校校舎(昭和3年築)を移築したもの

中は土間と廊下が長〜〜く続いています
私が入学した小学校もこんな感じでしたね


宇和米博物館1020113.jpg


教室はこんな感じです
机と椅子は私の頃よりも新しいですね
私の時は木製の上げ蓋式の机でした


宇和米博物館1020115.jpg


ほかの教室は資料室や展示室に利用されています

宇和のわらぐろは独特の形をしています


宇和米博物館1020118.jpg


ここで伝建地区の駐車場のばしょを教えてもらって
町並み散策です
あいにくの空模様で
今にも降ってきそう・・・


卯之町伝建地区1020128.jpg


卯之町伝建地区1020121.jpg


卯之町伝建地区1020127.jpg


卯之町伝建地区1020126.jpg


卯之町伝建地区1020130.jpg


こんなしめ縄飾りが
綺麗です


卯之町伝建地区1020124.jpg


この酒屋さんは醸造元でもあって
お店の方に聞いたところ
創業は410年以上前だそうです
410年前に火事があって焼失
その後建て替えられたまま手直ししながら使っているそうです
火事で資料が焼失しているので正確な創業年が分からないのだそうです


卯之町伝建地区1020129.jpg


日も暮れかかってきたし
小雨もぱらつきだしたので宇和島へ向かうことにしました
まだまだ見ていない場所もあるし
もう一度
ゆっくり訪ねてみた町並みです



ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
posted by 純 at 22:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅の一コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

大洲・宇和島旅日記〜大洲4

大洲城天守閣から眺めた風景


川は肱川です


公孫樹の黄葉が目に鮮やかですね


大洲城21020100.jpg


大洲城21020095.jpg


大洲城21020099.jpg


遠くに鉄橋を渡る列車の姿が見えました
目一杯ズームを効かせて撮った写真がこれ
コンデジなのでこれが精一杯でした
慌てて撮ったのでオートのまま
ちょっとぼやけています


大洲城21020101.jpg


この後
急な階段を
手すりにつかまりながら
一段一段横向きに降りていきました
まるではしごを垂直に立てたように急で
踏み板の幅も狭いのです
一階に降りたときにはホッとしました


一眼レフを持って行かなくて正解でしたね
足をかばいながらでは
きっと邪魔になったと思います


大洲の旅はこれでおしまい
宇和島の宿へ向かう途中
西予市の卯之町伝建地区に立ち寄りました
次回はその一コマです


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ: 風景
posted by 純 at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅の一コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

大洲・宇和島旅日記〜大洲3

赤煉瓦館の次は
大洲城へ行きました


大洲城1020086.jpg


大洲城天守は復元天守ですが
江戸時代の雛形や明治の古写真を元に
忠実に復元された木造の天守閣です
10年の歳月を経て復元されたそうです
期待して行きましたが
良かったです


大洲城1020088.jpg


右は本丸の石垣
この坂を
傘を杖代わりに
トコトコ登っていきました


かなり歩いた後だったので
心配していたのですが
足に痛みもくることなく一安心
これで天守閣に上がることができます


大洲城1020090.jpg


大洲城1020093.jpg


大洲城1020094.jpg


これは天守閣の後ろ側から撮ったものです
左が高欄櫓
右が台所櫓
ともに現存櫓で国指定の重要文化財です


現存天守でも
天守閣だけポツンとあるのはちょっと寂しいですが
復元とはいえ木造で
二つの櫓を従えている姿は威厳があっていいですね


期待通り
いえ期待以上ってところかな
来て良かったです


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ: 風景
posted by 純 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅の一コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

大洲・宇和島旅日記〜大洲2

臥龍山荘からの戻り
小屋がけの店でこんなものを見つけました


バッタ1020070.jpg


バッタ1020068.jpg


葉っぱでつくったバッタ
ちょっと可愛くておもしろかったので
大小2匹買って帰りました
玄関の下駄箱の上に置いているのですが
訪問者がびっくりしています
2ヶ月経ったけれど
まだ形を保っています
ちょっぴり乾燥して緩んでますが・・・


バッタ1020179.jpg


小雨がぱらつきだしたので
用心のため駐車場に戻り
車から傘を出して持って歩くことにしました


珈琲を飲んで一息つき
また町並み散策です
次は
おおず赤煉瓦館を訪ねました


赤煉瓦館1020074.jpg


赤煉瓦館1020075.jpg


赤煉瓦館は
明治29年に大洲商業銀行として建てられました
その後
警察庁舎や商工会議所事務所などに利用され
平成3年に
おおず赤煉瓦館として開館したものです


これはれんが資料室
建設当時は金庫室だったものです


赤煉瓦館1020077.jpg


ついでに
こちらは何か分かりますか


赤煉瓦館1020081.jpg


トイレです
遺された建物を余すところなく利用しているのですね


赤煉瓦の建築を観光資源として再利用しているところは
沢山ありますよね
重厚感があって
新しい時代を築こうとした明治人の意気込みが感じられて好きです

町中にには
こんな広告があちこちに掲示されていました
復原したものか、当時のままのものか
今となっては思い出せませんが
印象をメモしておけばよかったな
大洲銀行のものは
伊予銀行前に掲出されていました


広告1020082.jpg


広告1020083.jpg


広告1020084.jpg


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ: 町並み 風景
posted by 純 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅の一コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

大洲・宇和島旅日記〜大洲1

11月14、15日
愛媛県の大洲と宇和島へ旅してきました
瀬戸大橋を渡り
松山自動車道を走ること約3時間
途中
豊浜、石鎚山、伊予灘のサービスエリアで休憩しながらのドライブ
長かったな〜


大洲まちの駅あさもやの駐車場に車を止め
おはなはん通りから
まずは臥龍山荘へ


おはなはん通り

おはなはん通り1020008.jpg


おはなはん通りは「こんなものかな」
あちこち古い町並みを見歩いてますが
どこも期待ほどでもないと感じます
生活臭が薄く
人工的な感じがするからでしょうか


臥龍山荘への途中で見かけた常夜灯
大きいです
近くへ行ってみたかったのですが
少々疲れていたのでパス


常夜灯1020012.jpg


臥龍山荘は明治の山荘庭園
豪商河内寅次郎という人が
10年の構想と4年の工期を費やし完成したものだそうです


庭園
苔の緑がとても綺麗でした


臥龍山荘1020021.jpg


臥龍山荘1020017.jpg


臥龍山荘1020024.jpg


臥龍山荘1020025.jpg


臥龍山荘1020028.jpg


つくばいに
椿がそっと添えられているのもいい感じです


臥龍山荘1020020.jpg


臥龍山荘1020033.jpg


不老庵


臥龍山荘1020046.jpg


天井は網代になっています


臥龍山荘1020058.jpg


ここから眺める肱川の風景が素晴らしかった


臥龍山荘1020054.jpg


桂離宮や修学院離宮などを参考にしているそうですが
派手さはないけれど
心落ち着く建物でした


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ:庭園 風景
posted by 純 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅の一コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

備北丘陵公園のイルミネーション2

備北丘陵公園のイルミネーションの続きです
メイン会場から歩いて10分
大芝生広場の会場へ


これは大型遊具のライトアップ
どこかの国の宮殿のようにも見えます


備北イルミ25268.jpg


備北イルミ25270.jpg


こちらにも小型のツリーがあります

クリスマスツリーの森と名付けられています


備北イルミ25273.jpg


備北イルミ25277.jpg


再びメイン会場に戻って
上の段のひばの里へ
テーマは冬桜


備北イルミ25296.jpg


備北イルミ25301.jpg


園内の田んぼに水をはってあるので
光が映り込んできれいです


備北イルミ25300.jpg


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
posted by 純 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イルミネーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

備北丘陵公園のイルミネーション

年明け早々で新しい写真はありません
昨年12月に
備北丘陵公園のイルミネーションを見に行った時の写真です

毎年行っていた備北のイルミですが
一昨年は足の調子が悪くて出かけられませんでした
今回のは今までとは一寸趣が変わっていて
3カ所の会場も歩いて行ける距離でした


まずはメイン会場のツリーから


備北イルミ5231.jpg


備北イルミ5241.jpg


ツリーも色変わりは同じですが
デザインが変わっていましたね


ペガサスとカボチャの馬車は同じです
カボチャの馬車は相変わらず人気で
記念写真を撮る順番を待つ人の行列ができていました


備北イルミ5251.jpg
備北イルミ5253.jpg


ハートの中にはカップルが記念写真の撮影中
後方は遊具のライトアップです


備北イルミ5267.jpg


広島県らしくこんなイルミネーションもありました


備北イルミ5260.jpg


次回も備北のイルミの続きです


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


posted by 純 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | イルミネーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます


P1020175.JPG


恒例の干支の切り絵です
今年も筆まめの図案を参考にしました


昨年は更新もままならず
放置状態になってしまいましたが
今年は週1回でも更新できたらと思っています


今年もよろしくお願いいたします


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
posted by 純 at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 切り絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする