2015年10月17日

産直市のランチバイキング

今日は
姉と妹と一緒に
総社市にある「たねいや」さんに
ランチバイキングに行ってきました
ここちゃんも一緒です
カメラは持っていたのに写真を撮るのを忘れたので画像はなしです


最近
多いですよね
産直市や道の駅でのランチバイキング
岡山県内にも何カ所かあります
メニューの種類も多いし
田舎風の煮物があったりして
時々道の駅巡りを兼ねて出かけます


今回の「たねいや」さんは
味付けが濃くなくて私的には良かったですよ
デザートのプリンが美味しかった
少しずつ色んなメニューを食べてお腹いっぱい
最期に
ここちゃんが残したカレーライスを食べたのが余分だったかな


熟柿2054.jpg


写真は
我が家の熟柿
今年は富有柿は少ししかなりませんでしたが
西条柿は沢山実っています
熟したのを採って食べてみましたが
甘くて美味しいですよ


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ:グルメ 果物
posted by 純 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

牛窓の海

足の痛みも少し治まったので
12日に
妹が行きたがっていた
牛窓オリーブ園に行ってきました

例によって
姉とここちゃんも一緒です


大事をとって
オリーブ園の散策はせず
園内のショップで買い物
妹はオリーブの浅漬けの作り方を聞いていました


牛窓の海0120.jpg


牛窓の海0123.jpg


展望台から見た牛窓の海はきれいでした
さすが日本のエーゲ海と言われるだけはあります
海岸寄りのホテルから見ると
もっと雰囲気はありそうです


牛窓の海0131.jpg


左の奥に見える台形の島影は
四国の八島です


もっと左には小豆島も見えましたが
コンデジなので上手く撮れませんでした


晴れていればもっときれいな海が見られたのでしょうが
あいにくと雲が多くて残念でした


行き帰りに道の駅2カ所と
備前海の駅という海産物販売所に寄って
地場産の加工品を買って帰りました


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ:風景
posted by 純 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

世羅のダリア

最近はカメラを持って出かけることもなく
最新の写真がありません
9月26日に
ここちゃんを連れて世羅高原に行ったときの
ダリアの写真を少しだけUPします


ダリア0075.jpg


ダリア0096.jpg


ダリア0083.jpg


ダリア0092.jpg


ここのところ少し治まっていた足の痛みが
先週の木曜日あたりからまた始まりました
今日は歩くのもしんどくて
左足に重心がかかると鋭い痛みがはしります
この3連休もおとなしく家に居なくてはならないかも

うまく治まれば
最終の月曜あたり出かけたいのですが・・・


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
posted by 純 at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 花を訪ねて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

伊藤若冲と京の美術〜島根県立美術館

「伊藤若冲と京の美術」展を観覧に
松江まで行ってきました


パンフレット001.jpg


パンフレット002.jpg


二つ折りになったパンフレットの表裏表紙です
伊藤若冲に惹かれて行ったのですが
思ったより若冲の作品は少なくて残念でした
京都の細見美術館のコレクション展で
前期・後期で展示替えがあるようです
後期展に行くかどうかは微妙なところ

相変わらず駐車場は満車でしたが
警備員の方がゼブラ部分に駐車させてくださいました
今日は夕日は見ずに美術展だけで帰ってきました

いつもは米子経由で行くのですが
今日は尾道・松江自動車道を通ってみました
2カ所で休憩と買い物をして3時間半
米子経由より少し時間がかかるようですが
無料区間が長いので高速料金は千円近くお安いです
松江・出雲に行くならこっちの方がいいですね


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
posted by 純 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする