2014年10月23日

コスモスの花で

お弁当箱ではありません


コスモスの小箱1060450.jpg


あり合わせの菓子箱で
小物入れを作ってみました


コスモスの花を切り絵にして
蓋に貼ってみました


コスモスの小箱1060448.jpg


下絵の基になったのは
一昨年
しまね花の郷で撮った花です


島根花の郷コスモス1194.jpg



ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
posted by 純 at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 切り絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

切り絵のクリスマスカード

12月に
元の職場で子供達と
切り絵でクリスマスカードを作ることになりました
見本を送ることになっていたので
ここのところ
ずっとそれに掛かりきりになっていました


しばらく作っていなかったので
道具をどこに仕舞い込んだか
探すことから始めて
仕事から帰って
夜な夜な少しず作ったので意外と日数がかかってしまいました


下絵はPC用のイラスト集から借用しました
切り絵に使えるように
少しだけ構図を変えて・・・


サンタクロース
切り絵・クリスマスカード1060443.jpg


切り絵・クリスマスカード1060446.jpg
クリスマスリース


ヒイラギとリボン
切り絵・クリスマスカード1060444.jpg


切り絵・クリスマスカード1060445.jpg
クリスマスツリー


とりあえず
この4点を送ったので一段落です

色画用紙を二つ折りにしてあります
中にメッセージカードを挟んでもいいし
台紙に直接メッセージを書いてもいいし


切り絵・クリスマスカード1060442.jpg


作っているところをここちゃんに見られ
私も欲しいとおねだりされて
送ったのとは色違いの台紙で
サンタさんのカードと
ヒイラギとリボンのカードを作ってみました


切り絵・クリスマスカード042.jpg


切り絵・クリスマスカード041.jpg


ついでにこんなのも

ポインセチアは
とっとり花回廊で映してきた写真を基にしています


切り絵・クリスマスカード044.jpg


切り絵・クリスマスカード045.jpg



ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
posted by 純 at 22:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 切り絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

世羅のダリア

浮気心

世羅のダリア・浮気心3435.jpg


プー

世羅のダリア・プー3484.jpg


貴婦人

世羅のダリア・貴婦人3504.jpg


マリー チャーチル

世羅のダリア・マリーチャーチル3499.jpg


今年の新種のリド

これは
ここちゃんもお気に入りのようでした

世羅のダリア・リド3518.jpg


世羅のダリアとここちゃん3515.jpg


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



posted by 純 at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 花に寄せて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

世羅高原にダリアを見に

久しぶりに花の写真です


9月20日に
世羅高原のダリア祭りに行ってきました
毎年恒例の行事で
一昨年からはここちゃんが一緒です


世羅のダリア3445.jpg


世羅のダリア3451.jpg


世羅のダリア3500.jpg


世羅のダリア3509.jpg


子連れなので
あまり数は撮れませんし
ジックリ花を選んだり
構図を決めたりもできません


ここちゃんが一番楽しんだようでした


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
posted by 純 at 21:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 花を訪ねて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

東京・ミュージアム巡りと浅草散歩 Part6

東京のミュージアム巡り最後の日
ホテルをチェックアウトして地下鉄で新宿へ
コインロッカーに荷物を入れて
練馬車庫行きのバスに乗車
講談社野間記念館に行きました
場所は東京椿山荘のお隣


野間記念館1060440.jpg


野間記念館038.jpg


開催中の講談社の繪本原画展が目的


講談社絵本原画展039.jpg


講談社絵本原画展040.jpg


懐かしい絵の数々に
ああ これも読んだ
あれも読んだと幼い頃の記憶がよみがえってきます


あの絵本たちはどこに行ったんだろう
たぶん転勤の時に
もう読むことはないだろうと
母が処分したんだろうと思います


こんな素敵な絵を見ながら育ったんだなと
惜しげもなく次々と絵本を買ってくれた両親に
今更ながら感謝の気持ちが湧きました


思い出に浸り
楽しい時間を過ごすことが出来ました


新宿駅に引き返し
本当はもう一カ所
損保ジャパンの美術館へも行くつもりだったのですが

空いている大型コインロッカーを探すのに手間取って
中途半端な時間になってしまい
結局諦めて
昼食をとってから品川駅へ
新幹線ホームで時間をつぶして帰ってきました


東京は遠いけれど
1年に1度くらいは
こんなミュージアム巡りをしてもいいなと思います


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ: 美術館
posted by 純 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

月食

昨夜は満月
そして皆既月食だったんですよね
普通なら
仕事帰りの運転中だけど
昨日は休み
玄関前に三脚を立て
カメラもセットして
用意万端整えてたんです


それなのに
洗濯をしていて時間を忘れ
慌てて外へ出たときには
もう
元に戻りかけてました


皆既月食は見られず
部分月食になってしまってました


それでも
せっかくだからと撮った写真がこれ
慌ててカメラの角度を調節したら
ずれてました
ピントも少しボケてますよね


月蝕3557.jpg


月食3556.jpg


赤い満月
見たかったなァ


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ: 夜空
posted by 純 at 22:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 空・雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

東京・ミュージアム巡りと浅草散歩 Part5

朝夕
涼しくなったと思っていたけれど
今朝は寒かったです
長袖のカーデガンを羽織って出勤したのに
駐車場から職場まで
ちょっと震えました


さて
浅草散歩
夕食までの時間つぶしに
生まれて初めて
人力車に乗りました
45分で1万円
高いのか安いのか分かりませんが
雷門から浅草六区、花屋敷周辺と
ミュージアム巡りで疲れた足では歩けない距離を回ってくれたので
よかったのかな


たぬき通り商店街には
こんな可愛いたぬきさんがあちこちに


2浅草散歩1060427.jpg


小さくて分からないかもしれないので
ちょっとトリミングしてみますね


2浅草散歩1060427〜2.jpg


六区に向かう途中だったかな
車夫さんが
あれを見て
と指さした先には


2浅草散歩1060428.jpg


鼠小僧だそうです


2浅草散歩1060429.jpg


おすすめの食事処ですよ
と教えてくれたのがここ
もとは名前のとおりお宿だったそうです
浅草寺参りの人のために
こんな小さなお宿が沢山あったのでしょうね


2浅草散歩1060431.jpg


1周回って
ちょっと高い視線で見た町並み
面白かったです


夕食は
車夫さんおすすめのところではなく
ここで


2浅草散歩1060432.jpg


神谷バー
明治13年創業の
日本で初めてのバーだそうです
現在の建物になったのは大正10年
平成23年には登録有形文化財になっています

行ってみたいなとは思っていたのですが
私はアルコールがだめ
それで
2階のレストランで食事をすることで我慢しました
飲めないのに
お土産にデンキブランを買って
これって何なんでしょうね


夕食を済ませて外へ出ると
スカイツリーがライトアップされていたので
また吾妻橋のたもとまで行ってみました
ipadでの撮影なので
ちょっと写りが悪いですけど
綺麗でしたよ


夜の浅草1065.jpg


夜の浅草1059.jpg


振り返って
浅草の夜の街を撮影
こちらはコンデジの写真です


夜の浅草1060436.jpg


さァ
後はホテルへ帰って
翌日は最後のミュージアム巡りです


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ: 風景 夜景
posted by 純 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

東京・ミュージアム巡りと浅草散歩 Part4

上野から重い足を引きずり
重い図録を2冊も抱えていたので
なおさら疲れて
ホテルへ帰ってしばらく休憩


それでも
30分ほど休んで
また浅草散歩に出かけました
吾妻橋たもとからのスカイツリー


浅草散歩1060391.jpg


浅草散歩1060394.jpg


橋を渡って墨田区へ
せっかくなので
スカイツリーを中心に写真を撮ってみました


浅草散歩1060400.jpg


浅草散歩1060412.jpg


ビルにスカイツリーが写り込んでいます


浅草散歩1060404.jpg


アップにしてみるとこんな感じ
まるで半透明の格子壁の向こうにスカイツリーがあるようです


浅草散歩1060406.jpg


勝海舟の銅像もありました
どこを眺めているのでしょうか


浅草散歩1060409.jpg


対岸か眺めた吾妻橋
海上タクシーかな
まだ川風が気持ちいいでしょうね


浅草散歩1060399.jpg


浅草散歩1060417.jpg


また台東区へもどり
再び吾妻橋のたもとからのスカイツリー


浅草散歩1060420.jpg


橋のたもとに梟もモニュメントがありました
目がレンズになっていて
そこから除くとこんな感じに見えます


浅草散歩1060425.jpg


疲れていても
初めての風景って楽しいですね


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ: 風景
posted by 純 at 22:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

東京・ミュージアム巡りと浅草散歩 Part3

法隆寺宝物館を出て
付近をブラブラしながら
東京都美術館へ


黒田家の鬼瓦があったり
池田家の表門があったり
これも野外展示の博物館といえるのかな


黒田家江戸屋敷の鬼瓦1060382.jpg

黒田家江戸屋敷の鬼瓦
鬼はいないですね
大きな鬼瓦です
間近にこんな大きな鬼瓦を見るのは
近江八幡の瓦ミュージアム以来かな
人の背丈くらいありました
これが棟飾りだっというのだから
どれだけ大きな屋根だったのでしょうね


池田家江戸屋敷表門1060384.jpg

池田家江戸屋敷表門1060389.jpg

因州池田家の江戸屋敷表門
鳥取池田家は
岡山の池田家とは親戚
岡山藩の3代目となる光仲が幼少のため
鳥取藩主であった従兄弟の光政が岡山藩の藩主となり
以来
明治維新まで光政の家系が岡山藩の藩主となっているので
興味深く見学しました


花園稲荷神社参道1060366.jpg

花園神社参道
赤い鳥居がずっと続いているようです


清水観音堂1060361.jpg

清水観音堂
ここは江戸時代には上野寛永寺の寺域だったのですかね
いかに大きなお寺だったかがわかるような


見所は沢山ありそうな上野公園
今度は歴史散歩に来ようかな


東京都美術館では
メトロポリタン美術館古代エジプト展を鑑賞
女性をメインにしたエジプト展って珍しいのでは?


古代エジプト展036.jpg


チケットにも印刷されている
ハトシェプスト女王の頭部
いや
美人ですねェ
ネフェルティティの胸像も美人だったけど
負けてませんね


最後は
上野の森美術館の
ボストン美術館北斎展
京都の文博で見たホノルル美術館の北斎展に比べると
ちょっと物足りない気もしたけれど
何度見ても好きなものは好き
ジックリと鑑賞してきました


北斎展037.jpg


さすがに
これだけ続けてミュージアム巡りをすると疲れます
鑑賞しているときには気にならないのですが
美術館を出ると
足が棒のようになってしまって
ついでにアメ横でもぶらつこうかと思っていたのですが
ホテルへ帰ることにしました


足は疲れていても
心はルンルン
思いっきり好きなものを堪能して満足に一日でした


ブログランキングに参加しています
↓をポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
タグ:美術館
posted by 純 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の一コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする